学校案内|招来舎高等学院|通信制高校明蓬館高等学校の教育提携校

03-6304-9093受付時間 9:00~18:00
お問い合わせ

学校案内

招来舎高等学院のスタッフ

校長 天田武志

校長 天田武志

医薬品メーカーの研究員として、技術開発、基礎研究、製品開発などに従事。その業務の傍ら、心と学習の関係や、身体の動きと発達の関連などの学びと研究を続ける。発達につまずきのある子どもたちを中心に学習支援を開始。2017年からバンブーワァオで個別指導を担当している。

  • 国際教育キネシオロジー財団認定 教育コンサルタント&ブレインジムインストラクター
  • フォイヤーシュタイン・インスティチュート認定 IE-Standard&IE-Bsic Mediator、IE-Tractile Mediator
  • ブロムベリ・リズミックムーブメント・トレーニング コンサルタント

岡田太陽

岡田太陽

臨床心理士。公認心理師。品川区教育相談センター、宮城県教育委員会緊急派遣スクールカウンセラー、東京都公立学校スクールカウンセラーなど教育分野での業務に従事する過程で子どものこころとからだの発達に興味を持つ。東日本大震災後、緊急支援の名のもとにもたらされたイスラエルからの知見に見せられIEをはじめとする様々なトレーニング、ワークショップに参加。現在はそこで得た知見を普及・実践する活動を各地で行っている。

  • フォイヤーシュタイン・インスティチュート認定 IE-Standard Mediator
  • BASIC Ph JAPAN 副代表
  • Points of You Master

押野郁子

押野郁子

10歳のダウン症の男の子の親。障がいのある子どもを授かってから、IE-standard、IE-Basicを学ぶ。これまでも人との出会いで人生が大きく、魅力的に変わって来ました。
招来舎高等学院でたくさんの方にお出会いできるのを楽しみにしています!

  • 教育学部卒(小学校教員、中学・高等学校理科教員の免許取得)
  • フォイヤーシュタイン・インスティチュート認定 IE-Standard & IE-Basic Mediato

株式会社招来舎 代表取締役 矢作桂子

株式会社招来舎 代表取締役 矢作桂子

‘84~’93までの10年間をアメリカで過ごす。ボストン大学経済学部卒後は金融系の仕事をし、その後基礎土木建築会社の海外営業部で働く。
出身校の近くにあるボストンの公立小学校が画期的なインクルーシブ教育を実践していることに衝撃を受け、障害児に関する教育法や療育をリサーチ。実践の場としてのバンブーワァオを2016年に設立。

  • フォイヤーシュタイン・インスティチュート認定 IE-Standard Mediator
  • 発達障害児向けの塾「招来舎」を2018年に設立。
  • 2児の母。

スクーリング

安宅本校(福岡県・川崎町)での体験型集中スクーリングで、各教科決められた数のスクーリングに参加することが必要になります。ネット授業、各種メディアの活用により、実際に本校に集合して行うものは、通常の公立通信制高校の十分の一程度です。普段通学したい人のニーズにかなうよう所属学習センターで科目学習や総合的な学習やグループ学習、受験指導なども可能です。
明蓬館高校では従来式のスクーリングを超えて、体験型・発見型・創造型の有意義なスクーリングを提供しています。

招来舎高等学院を利用するメリット

イメージウェクスラー式知能検査(WISC、WAIS)などのアセスメントが可能です。生徒一人ひとりの得意・不得意に寄り添い、可能性を伸ばします。
また、少人数制を採用しているので、個人の学習の進度に合わせて、きめ細やかにサポートし、3年での高校卒業を目指します。

イメージ社会に出ると異なる年代の方との付き合いが当たり前になります。学校での同年齢同士のコミュニケーションがうまくいかなかったのはある一時期のことかもしれません。招来舎高等学院は杉並という地域性を生かし、地元商店街とも提携し、社会生活への積極的な関わり方を促していきます。

イメージ招来舎はバンブーワァオという児童発達支援及び放課後等デイサービスも運営しています。 障害特性に対応できるPT, ST, OT、心理士等の専門員も在籍していることから、幅広いサポートを提供することが可能です。

© 招来舎高等学院

ページトップへ